クラシアンに便器交換を依頼する

トイレの便器は家族の人数や利用頻度、使い方やお手入れの仕方などにもよりますが、平均して10年程度の耐久年数と言われています。そのため、10年に近くなってきたら、そろそろ買い替えという意識を持つ必要があるのです。

クラシアンでは、トイレの老朽化に対する交換や、販売なども依頼することができます。そして、クラシアンでは、最新の便器へと交換することができます。最近では、人気の節水トイレや温水洗浄便座などへの交換依頼などが増えつつあります。いくつかのメーカーの中から便器の種類を見て、予算と好みに合わせてもっとも気に入った物をチョイスする事ができます。

クラシアンの凄い所はトイレの販売だけでなく、現地での取り付けや取り付け後のメンテナンスなども行える事です。すべてクラシアンが行う事で情報の共有も容易になりますし、なんらかのトラブルが起こった時にも安心して対応してもらえます。

クラシアンなら、洋式から洋式への交換であれば平均して2時間程度で行えます。ですから、新しいトイレをその日のうちに使用する事ができるのです。もちろん交換した古いトイレは、クラシアンが責任を持って処分してくれますので、経済的にも精神的にも負担の少ない条件でトイレ交換が可能になっています。